少人数クラスによる個に合った細かい指導

1年次は,各学期に習熟度別にクラスを編成し,生徒個々に合った指導をしています。2年次以降は,国公立理系コース,国公立文系コース,私立理系コースの3コースに分かれることにより,生徒個々のニーズに合った指導を展開しています。また,各コース10名程度の少人数で,不安材料を残すことなく,きめ細かい指導も実現しています。

生徒に向き合う徹底した個別指導

放課後に,徹底した個別指導をします。分からないところ,すでに習ったところで忘れてしまったところなどの質問を聞き,生徒に向き合い,「分かる」「できた」という実感が湧くまで,徹底して指導します。また,問題の解法を指導するだけでなく,数学に対する考え方や学習方法といった内容以外の細かいところまで指導することにより,生徒の家庭学習をサポートしています。